2021年4月3日(土曜)に開催されるダービー卿チャレンジトロフィーの予想になります!

固い予想をしがちな予想家、芸能人には負ける気がしません。

1番人気が勝てないどころか馬券にもなれなく荒れるのが特徴なレースです。

やーやー。ポテペプです。

雑文になりますが、最後まで読んで楽しんでいただけたらと思います!

 

穴馬の条件

前走条件から

ダービー卿チャレンジトロフィーで6番人気以下で馬券になったのは4頭です。

2018年2着6番人気のキャンベルジュニアと2018年3着9番人気のストーミーシーと2019年3着7番人気のマイスタイルと2020年2着13番人気のポンセルヴィーソになります。

条件1つ目

  • ダービー卿チャレンジトロフィーで馬券になったことがある。

条件2つ目

  • 同年の京都金杯を使っている
  • 京都金杯で3着以内かその前走で1着

条件1つ目か2つ目のどちらかを満たした馬が穴馬で馬券になっています。

条件1つ目を満たした馬はポンセルヴィーソとレイエンダになります。

条件2つ目を満たした馬はいませんでした。

今年のダービー卿チャレンジトロフィーの穴馬候補は②ポンセルヴィーソと⑥レイエンダになります。

 

負担重量から

このレースは負担重量が55kg以下の馬の成績が良いレースで、複勝率30%で複勝回収率109.3%です。

該当馬は①②⑤⑧⑨⑫⑭⑮⑯です。

さらに前走1600万下&G2に限れば複勝率は40%まで上昇します。

両方を満たす馬は⑧⑨⑯です。

 

人気から考える軸馬

前述の通り1番人気が凄く弱いレースです。

その変わり2,4番人気のうち1頭以上が必ず馬券になるレースになっています。

軸にはこの両馬が最適です。

今年の2,4番人気に該当する馬は⑨⑯になります。

 

 

予想まとめ

予想印になります。

◎⑨テルツェット
〇⑯ウインカーネリアン
▲②ポンセルヴィーソ
注⑥レイエンダ
△⑪カテドラル
△①スマイルカナ

推奨軸馬:⑨テルツェット
推奨穴馬:②ポンセルヴィーソ

以上。ダービー卿チャレンジトロフィー2021の予想でした。