2021年5月15日(土曜)に開催される京王杯スプリングカップの予想になります!

固い予想をしがちな予想家、芸能人には負ける気がしません。

7年連続で2番人気が馬券になっているレースです。

穴馬と軸馬の条件を見つけましたので、そこから狙いたいと思います。

やーやー。ポテペプです。

雑文になりますが、最後まで読んで楽しんでいただけたらと思います!

 

軸馬の条件

前走高松宮記念組が2年前は1頭、去年は3頭全てが前走高松宮記念組でした。こういう極端な流れは翌年も続きますので今年も中心です。

前走高松宮記念組で馬券になった5頭全ては京王杯スプリングカップで4番人気以内でした。

今年の出走馬ではミッキーブリランテとラウダシオンが該当馬になります。

前々走が4番人気以内だった馬の成績は(1.1.2.1)で複勝率80%になります。

ラウダシオンはこのデータに該当しており軸決定です。

 

穴馬

7番人気以下で馬券になった3頭全てが前走1600mです。

そのうちの2頭は逃げて大負けしています。逃げていることが大事です。

残る1頭は4角4番手で2着でした。先行して3着以内が穴馬条件になろうかと思います。

このデータに該当するのはカイザーミノルだけです。

 

予想

過去データから考えた予想印になります。

◎⑩ラウダシオン
〇⑤カイザーミノル
▲⑭タイセイビジョン
注⑪ミッキーブリランテ
△④エーポス
△⑬エングレーバー

推奨軸馬:⑩ラウダシオン
推奨穴馬:⑤カイザーミノル

以上。京王杯スプリングカップ2021の予想でした。