2021年3月13日(土曜)に開催される中山牝馬ステークスの予想になります!

固い予想をしがちな予想家、芸能人には負ける気がしません。

毎年万馬券になる荒れることが確定しているこのレースですが、毎年必ず決まったローテーションの馬が馬券になっています。

そこから軸馬さえ選べば、あとは人気薄に流すだけ。

やーやー。ポテペプです。

雑文になりますが、最後まで読んで楽しんでいただけたらと思います!

 

毎年馬券になるローテーション

このレースは近5年データを分析すると前走が

  • 愛知杯
  • ターコイズステークス

から2頭が必ず馬券になっています。

だからといって、全頭買うわけにはいきませんので、馬券になっている条件を探してみました。

それがこちらです。

  • ターコイズSで4着以内
  • 愛知杯で4着以内
  • 愛知杯で1番人気
  • 愛知杯で大敗していても1800m重賞で1着経験がある

この4つの内1つでも満たした馬が毎年2頭馬券になっています。

今年の出走馬でこれに合致する馬は

⑥アブレイズ、⑬ランブリングアロー、⑭シーズンズギフト

さらに馬券になった馬の半分は上り4位以内で、これにも該当した馬は

3頭全部で絞れません。。。。。

本命は1800m重賞で1着経験のある⑥アブレイズにします。

 

残りの相手は条件戦で2着以内の馬とG1実績有だけど近走不振だった馬です。

今年の該当馬は②リアアメリア、③アルーシャ、⑨ドナアトラエンテです。

 

予想まとめ

予想印になります。

◎⑥アブレイズ
〇⑬ランブリングアロー
▲⑭シーズンズギフト
注③アルーシャ
△②リアアメリア
△⑨ドナアトラエンテ

推奨軸馬:⑥アブレイズ
推奨穴馬:⑬ランブリングアロー

あとは荒れるのを待つだけ。

ワイドの◎〇▲は抑えないとなあ。

以上。中山牝馬ステークス2021の予想でした。