2021年5月30日(日曜)に開催される日本ダービー(東京優駿)の穴馬と軸馬の紹介になります!

固い予想をしがちな予想家、芸能人には負ける気がしません。

調べてみると馬券になる馬の臨戦過程がオークスとは全く違うことに気づきました。

オークスのリベンジです。

軸馬も穴馬も任せて下さい。

やーやー。ポテペプです。

雑文になりますが、最後まで読んで楽しんでいただけたらと思います!

軸馬条件

過去5年データで調べました。

日本ダービーで過去5年で馬券になった馬の前走レース名は

  • 皐月賞:12頭
  • 他路線:3頭

となっており、皐月賞組が80%を占めております。

対するオークスがどうだったかというと

桜花賞:8頭

他路線:7頭

となっており、別路線組が約半分を占めます。

桜花賞とオークスの距離差は800m。それに対して皐月賞と日本ダービーの差は400mであることが影響しているのでしょう。

 

つまりオークスとは違い、他路線組から軸馬を探しすぎる事は厳禁で、

日本ダービーは前走皐月賞組から勝負するべきレースです。

皐月賞組が馬券になる条件はこちらです。

<皐月賞組が日本ダービーで馬券になる条件>

  • 5番人気以内&5着以内
  • 前走4角順位が4番手以降
  • 騎手の乗り変わりなし

この3つの条件を満たした馬の成績は(3.3.1.1)で複勝率87.5%になります。

まさしく軸馬に最低なデータです。

今年の該当馬はエフフォーリアの1頭になります。

 

穴馬

軸馬は決まりましたので次は穴馬です。

6番人気以下で馬券になった馬は下記条件の内1つを満たしていました。

<穴馬が日本ダービーで馬券になる条件>

  • 皐月賞で5番人気以内
  • 京都新聞杯で2着以内&上り3位以内
  • プリンシバルSで1着
  • 青葉賞で3着以内or3番人気以内&4角3番手以内

今年の該当馬はアドマイヤハダル、バジオウ、ラーゴム、ヴィクティファロス、ラーゴム、レッドジェネシスになります。

もっと絞る必要がありますが、それは予想のときにでも。

軸馬 穴馬まとめ

<皐月賞組が日本ダービーで馬券になる条件>

  • 5番人気以内&5着以内
  • 前走4角順位が4番手以降
  • 騎手の乗り変わりなし

この3つの条件を満たした馬の成績は(3.3.1.1)で複勝率87.5%になります。

該当馬はエフフォーリアだけになります。

<穴馬が日本ダービーで馬券になる条件>

  • 皐月賞で5番人気以内
  • 京都新聞杯で2着以内&上り3位以内
  • プリンシバルSで1着
  • 青葉賞で3着以内or3番人気以内&4角3番手以内

今年の該当馬はアドマイヤハダル、バジオウ、ラーゴム、ヴィクティファロス、ラーゴム、レッドジェネシスになります。

以上。日本ダービー(東京優駿)2021の穴馬と軸馬の紹介でした。