2021年9月19日(日曜)に開催されるローズステークスの予想になります!

固い予想をしがちな予想家、芸能人には負ける気がしません。

近5年で6番人気以下の穴馬が毎年必ず馬券になっています。

ここで的中させれば秋競馬がぐっと楽になります。

期待してください!

やーやー。ポテペプです。

雑文になりますが、最後まで読んで楽しんでいただけたらと思います!

 

穴馬の特徴

過去5年で馬券になった15頭のうち6番人気以下で馬券になった穴馬は8頭でした。

この8頭に共通する条件を見つけました。

1つ目

前走と前々走が重賞だった場合はG1で5着以内か上り3位以内

これに該当した馬は⑭アールドヴィーヴル、⑮オパールムーン、⑨タガノパッションになります。

2つ目

前走と前々走が条件戦だった場合は上り1位かテン1位で2着以内

これを満たした馬が穴をあけています。ローズステークスに関しては春の実績馬よりも登り馬の方が成績が良いのでねらい目です。

これに該当した馬は⑫アンドヴァラナウト、①イリマ、⑬コーディアル、⑯タガノディアーナ、⑪プリュムドール、⑥メイショウオニユリ、⑱レアシャンパーニュになります。

人気薄だけあげると⑮オパールムーン、①イリマ、⑬コーディアル、⑯タガノディアーナ、⑪プリュムドール、⑥メイショウオニユリ、⑱レアシャンパーニュの7頭になります。

 

軸馬

ローズステークスは前走オークスに出走していた馬が毎年1頭は馬券になっています。

特にオークス5着以内の馬が出走した場合は100%馬券になっています。

ただし5着以内が2頭以上出走していた場合は両方馬券にならず片方しか馬券になっていません。

2頭以上いた場合、どちらの馬が馬券になるかというと、オークスで人気が高かった方になります。

 

今年のローズステークスにはオークス5着以内の馬が2頭参戦しております。

1頭目がタガノパッションでオークスでは4着で10番人気でした。

2頭目がアールドヴィーヴルでオークスでは5着で7番人気でした。

オークス人気が高い方が馬券になりますので、アールドヴィーヴルが複勝率100%の馬になりなす。

 

亀谷さんの予想

亀谷敬正さんの予想はセントライト記念でしたのでこのレースではお休みです。

芸能人の予想

対決しているジャングルポケット斎藤さんは本命⑬コーディアルでした。
買い目は複勝⑬:1万円
でした。

対決しているキャプテン渡辺さんは本命⑦ストゥーティでした。
買い目は
単勝:⑦5,000円
馬連・ワイド:⑦ー⑫⑭各5,000円
合計2.5万円

 

予想

過去データから考えた予想印になります。

⑭アールドヴィーヴル
①イリマ
▲⑥メイショウオニユリ
注⑯タガノディアーナ
△⑬コーディアル
△⑪プリュムドール
△⑫アンドヴァラナウト

推奨軸馬:⑭アールドヴィーヴル
推奨穴馬:①イリマ

以上。ローズステークス2021の予想でした。