2021年9月20日(月曜)に開催されるセントライト記念の穴馬と軸馬になれる馬の紹介になります!

固い予想をしがちな予想家、芸能人には負ける気がしません。

セントライト記念は平穏な決着がほとんどです。

儲けるためには小点数で決める必要があるので軸馬が大事です。

きっちり的中させましょう!

やーやー。ポテペプです。

雑文になりますが、最後まで読んで楽しんでいただけたらと思います!

軸馬の条件

過去5年で1番人気はすべての年で馬券になっています。よって軸馬は1番人気で間違いないのでしょう。

念のため1番人気の戦歴と今年の1番人気が同じなのか確認しておきます。

1番人気の前走と前々走の成績です。

2016年:日本ダービー3着(1番人気) 皐月賞1着

2017年:日本ダービー5着(4番人気) 皐月賞1着

2018年:松前特別1着(新馬⇒1勝クラス⇒2勝クラスと3連勝からの参戦)

2019年:日本ダービー15着(6番人気)青葉賞1着

2020年:日本ダービー11着(4番人気)皐月賞5着

馬券になった1番人気は前走日本ダービーで6番人気以内でした。

皐月賞に出走していた馬は皐月賞で5着以内でした。皐月賞はセントライト記念と同じ中山競馬場ですので、成績は大事です。

 

今回1番人気が予想されているタイトルホルダーは前走日本ダービーで6着(8番人気)前々走の皐月賞は2着でした。

日本ダービーの人気は満たしていませんが1番大事な皐月賞の成績は2着なので満たしており、馬券になれると結論付けます!

 

馬券になれる馬

1番人気のほとんどが前走日本ダービーで馬券になっていたように。ともかく日本ダービー組が強いレースです。

全頭成績は(3.3.3.10)でべた買いでも日本ダービー組は複勝率47.4%もあります。

馬券になる条件を調べました。

  • 9番人気以内&9着以内
  • セントライト記念で3番人気以内

このどちらかの条件を満たし馬の成績は(3.3.3.6)で複勝率60.0%もあります。さすがに二桁着順&二桁人気からの巻き返しは難しいです。

今年の該当馬はグラティアス、タイトルホルダーになります。この2頭軸から3,4頭に流すのが的中への近道です。

 

まとめ

軸馬

1番人気が5年連続で馬券になっている。

今年の1番人気タイトルホルダーも馬券になりそう。

 

馬券になれる馬

前走日本ダービー組を深堀りしました。

  • 9番人気以内&9着以内
  • セントライト記念で3番人気以内

このどちらかの条件を満たし馬の成績は(3.3.3.6)で複勝率60.0%もあります。

今年の該当馬はグラティアス、タイトルホルダーになります。

 

    以上。セントライト記念2021の馬券になれる馬と軸馬の紹介でした。

    ポテペプの2021年の重賞収支

    馬連:的中率22.9%  回収率43.8%  最高配当2,220円

    馬単:的中率22.9%  回収率45.0%  最高配当3,860円

    3連複:的中率22.9%  回収率93.2%  最高配当7,240円

    3連単:的中率22.9%  回収率115.2%  最高配当106,210円

    予想の核となる軸馬と穴馬の成績はこちら。
    軸馬の目標的中率が50%、穴馬は40%です。

    軸馬:的中率45.7%

    穴馬:的中率34.3% 複勝回収率170.9%

    ポテペプの買い目は以下で算出しております。
    馬連:◎ー〇▲注△
    馬単:◎⇔〇▲注△
    3連複:◎軸。相手:〇▲注△
    3連単:◎軸マルチ。相手:〇▲注△